記事一覧

粘って新品を手に入れた

年末の話なのですが、ロス→ナッシュビル便で荷物を預けたら壊された。

IMG_5331.jpg



深夜便で帰って来たのが28日の午前5時で疲れて空港で気づかず、翌日荷物の整理をしてた時に気づく。そんで数日ダラダラしてしまって結局空港のラゲッジクレームに文句言いに行ったのが31日。

「国内線はフライト後24時間以内にクレームしなければ修理は受け付けない」と投げやりな口調で言わるから、丁寧にトップティアのステータスのお客さんに無碍な対応をするのは良くなく、処理してくれなければメールで本社にクレームを入れると軽く?!ジャブを打ってみる。

渋々、手続きを始めてくれたんだけどこう言う時に限って、荷物はステータスの無い嫁の名前でチェックインされてる(。-_-。)

行ったり来たりして、結局は嫁の名前でクレームをするけど備考欄に自分の名前と会員番号を記入して提出することで合意。アメリカンに修理義務の無い「courtesy claim」の形で妥協することになったけど、トランクを修理センターまで送りつけることには成功。


一ヶ月待ち、音沙汰無し(と言うか完全に忘れてた)ので月曜に電話入れてみたら至急折り返すとか言って今日電話が掛かってくる。至急が4日なのでこれは自費での修理ならやってやる的な電話かと思ったら、なんと違う。


壊れたトランクは廃番で修理できないので新品に取り換えさせて下さいとか言って来た(っ^ω^)っ

ナイス!6年間使ったのに。

白は無かったんだけど、ブロンズを選択。97Lサイズ。

IMG_5840.png



先代はドイツに居た時、安売りで買ったのでこれはかなりお得だ。6万円ちょっとで買ったトランクを6年間使い、8万円の新品が送られてくるとは想定外。


ダメと言われても粘る精神が大切。航空会社のステータスも大切。




ブログランキング参加中です。
これをポチっとして頂けると嬉しいです↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

これえだ ゆうすけ

Author:これえだ ゆうすけ
日本で8年間働き脱出を決意。2013年から海外転職、アメリカ在住中。

スポンサーリンク

.posi { margin:5px 0px 20px 5px; }